神奈川県全域対応 弁護士費用はこちらをご覧ください

通院交通費について教えて?
将来の通院交通費は請求できるの?

将来の治療費が損害として認められる場合には、将来の通院交通費も請求することができます。
この場合、通院の頻度、1回あたりに要する交通費を計算し、将来の通院交通費を請求することになります。
なお、将来受け取るべき交通費を、賠償時に一括して受け取ることになりますので、中間利息を控除して計算することになります。
詳細については、当サイトの弁護士にご相談下さい。

無料法律相談のご予約はこちら
お客様の声